FC2ブログ
私の心が狭いのだろうか。

勉強部屋のメンバーの一人に、「まだ全然できてない」「難しい」「分からない」が口癖の子がいる。
でも、その子は私よりも、というか一般よりもはるかに勉強ができるし、勉強自体すごく捗っている。

やるべき問題集が100あるとすれば、
一般は60、私は40、そしてその子は80といった感じか。

その子がわざわざ私のところにやってきて、言うのだ。
「このAという問題集なんだけど、終わった?」
まあここまではいい。別に特に腹は立たない。
私はその質問に正直に答える。
「まだ半分くらいしか終わってないよ」
そしたら、その子は
「そっかぁ、そうだよね。どこ復習すればいいかな?」
知るかよ!そんなこと。まだ半分しかできてないんだぞ、復習なんてできる余裕なんてない。
正直、イラっとした。

さらに、私の開いてるページを見て「その数値って全部覚えなくちゃいけないかなあ」
いやいや、これ絶対覚えなくていいやつだから。
こんな細かいどうでもいい数値なんて覚えなくていいの、分かってるよね?だって明らかに覚えなくていいやつでしょ。
てか、私に聞くな。覚えれるわけない私に聞くんじゃない。せめてもっとできる奴に聞け。

そういうことがこの2、3ヶ月間ずっと。
はっきりいってイラつく。そして、かなり焦る。

そりゃ、私が勉強捗ってないのが悪いんだけど、なんなんだよ!

そして、何がタチが悪いかって、その子はわざとそれをやっているわけじゃないってことだ。
いい子だし、悪気はない。
それだけに、なんだか無性に腹が立つ。

まあでも、わざとやられてもそれはそれで辛いけども。

どうしたものか、それとなく言ってはいるんだがな。
「〇〇ちゃんの方ができてるよ」とか「そんなこと言われたら悲しくなるよ」とか。
言ってはいるが、一向に治らないその癖。
部屋の他のメンバーにもそれとなく、言われているが、それでも気付いていないようだ。
ちなみに他のメンバーのところにも行って、「できなーい」「分からなーい」を連発させているが、ことさら私のところに来る回数が一番多いような気がする。(気のせいかもしれんが)

それとなく言われているのに気付かないのだろうか。
なぜ気付かない!
気付けバカ!

〇〇ちゃんが悪い人じゃないってことは分かってるんだ。
でも、それは人を傷つける、だから、やめてくれ。
ここまで言わないと分からないのだろうか。

こんなふうに思うのは心が狭いのだろうか。


とここで、昔の自分を思い返して、自分もそんな部分あるよなあと思った。
会話したくて唐突に意味不明なこととか「できない」「寝てない」とか言ってたことあったな。
それなのだろうか。
だとしたら、あの頃自分は人と上手く話せなくて(というか、今もだが)落ち込んでいたが、あの状態なのだろうか。
だとしたら少し多めに見れる気もしてきた。
だとしても、多めに見たとしてもやっぱりイラっとくる。

何か会話したいのなら、「この問題の答え自分的に意外だったんだけどさ」とか「何食べてるのー?」とか「ちょっとこの語呂面白いんだけどw」とかでいいじゃん。

だめだ、イラつく。
次言われたらもう少し分かりやすく、そういうこと言われるの傷つくってことを言おうか。
でも、この勉強部屋のメンバー穏やかな優しい人ばかりだから、私が悪者になりそうだな。
それは嫌だな。

多いんだよなー、自分の中でこれは腹立つだろってこと注意したら自分が悪者になること。

昔、友達Bちゃんと遊ぶ約束してたのに、友達Bが待ち合わせ場所にいなくて、1時間以上待ったけど結局来なくて、もちろん連絡もなかった…
それで次の日その子Bに「なんで昨日来なかったわけ?」って苛立ちトーンで言ったら、「行ったよ。でもtoumaいなかったから帰った」とか言い出した。
流石に腹立って「いや、来てなかったよね!探し回ったし、1時間以上待ったけど、来なかったじゃん」と怒りトーンで言った。
そしたら、その子B泣き出して、他の子達が「toumaがBちゃん、泣かした。最低。謝れ!」とか言い出した。
事情を説明しても、「Bちゃんは行ったって言ってるじゃん。何なのtouma。寧ろtoumaが行かなかったんじゃないの?」
「は?私、行ったけど。ちゃんと時間通りに行って、来ないから探し回って、それでも来なくても1時間以上待ったよ。私はちゃんと行った。来なかったのはBちゃん。」
「仮にそうだとしても、そんなに怒るのおかしいよ。酷いよtouma、Bちゃん泣かしたりして。」
それで、結局謝る羽目に。
まじでふざけんなって感じだった。
しかも、そいつBちゃんは私が謝った途端、泣き止んでケロッとしやがって。嘘泣きじゃないか。
思い出しただけでも腹立って来た。

とにかく、今までの人生、私が悪いのか不器用なのか、運なのか、人望がないのか、糞みたいな連中とばっかり仲良くして来たのか、説得力がないのか、分からないが、
よく分からない言い掛かりを付けられたり(全く虐めてないのに虐めたと先生に疑われる。寧ろどちらかというと助けたのに。あとで先生に聞いたらいじめっ子達がtoumaが虐めたと言ったらしい。フザケンナよ。)、
相手が悪いはずなのに周りの人達に責め立てられて謝らされたり(上記みたいな)、
突っ立ってるだけで道端の変な奴に怒鳴られたり(ガンつけたな、お前的なやつ)、
物が無くなったら疑われたり(結局toumaのせいだと言ってきた奴が犯人だった)。

なんだか自分で書いててつらくなってくる。
災難だよ。
ていうか、悪い奴ら変な奴、みんなに嫌われてる奴にやたら嫌われる。
なんなんだよ、まじで。

そう考えれば、今回のことなんて大したことないのかもしれない。
悪気があるわけじゃないし、たぶん。

だとしても、さりげなーく言ったってバチが当たらないんじゃないだろうか。
怒りトーンではなく、悲しみトーンでいけばどうにか悪者にもならずに、伝わるんではないだろうか。
とか、色々考えてみるが、どうしたものか。

こういう時、皆さんどうしてるんですか?
なんて聞いてみるも多分それを実行する能力と勇気がないのだろうなと悲しくなってくる。
だから、だめなんだろうか。
スポンサーサイト
2017.12.28 妄想
たまに妄想をする。
告白された人とか想像してみたり犯される系だったり。
何を言ってるんだ、自分は。
欲に負けてしまう日々。

情けないやらなんやら。
2017.12.27 不正出血
焦った。
まだ前の生理から14日しか経ってないのに、血が…

今まで生理周期は28日の整だっただけに、余計焦った。

不正出血か?
原因を色々想像して、ネットで調べたりもして、多分生活習慣の乱れか排卵出血だろうという結論に至った。

でも、ちょっと不安。
でも、婦人科に行くのは恥ずかしい。

医学生のくせに、とか思うけど、
医学生の前に一人の女だ。
とか、言ってみる。

というのは、冗談で、
婦人科、ではないが、実は前に病院で嫌なことを言われたことがある。
高校の時、両親の強い強い勧めで、子宮頸癌のワクチンを受けた。
子宮頸癌は、性交渉によって感染するHPV(ヒトパピローマウイルス)が原因。
だから、HPVのワクチンなのだけど、このワクチンは、性行為を今までしたことない人しか効果がない(※HPV16、18非感染者は効果ある)。
要は処女。
で、私は高校時(というか今もだけど)処女だった。
それで、HPVのワクチンを打つ前に、問診表、そして診察で「今までに性交渉をしたことがあるか?」聞かれた。
当然答えはノーだ。
そしたら、目の前の女医が言ってきた。
「えwww高校生なのに、まだやってないの?wwwえ、ほんとに??www えー wwwアハハハwww」
え……ちょ…え…………なんで医者に笑われなきゃいけないわけ???フザケンナよ、ババア!
と思ってしまった。
本当に最低だった。
こんなことがあったからっていうのもあって、婦人科に行くのを躊躇してしまう。
あと、普通に恥ずかしい。

多分大丈夫だとは思うけど、婦人科体温計でも買ってみようかと思った。


自分は結婚できないと思っていた。
モテないし、男性、というかそもそも人間不信だから。
だから、彼氏いない歴=年齢なわけで。
だからこそ、子供を産むチャンスなんてないだろうと思ってた。
だけど、今回、不正出血を見た瞬間にすごく焦った。
癌の可能性、つまり死の可能性に、だけじゃない。
不妊の可能性に対しても。
(いや、もちろんこの程度で不妊かも、なんて思わないし、それ以外にも不妊の原因はあるけど、
そうでなく、)
"子供を産めないかも"って一瞬感じて、それは嫌だなあって思っていた。
自分でも自分がそんなことを思うなんて意外だった。

社会的理由(結婚無理だから)からきっと子供を産むことは、無理なのだろうと思っていた、諦めているつもりだった。
でも、まだ完全には諦めてはいなかったのだと知った。
それから、ずっと子供ができなくてもいいとも思っていた。
でも、やっぱりほしいと思っていたんだと気付いた。

私はずっと女性特有の病気の人の気持ちがイマイチ分からないでいた。
もっと言うと、分かることから逃げていた。
そうすることで、自分の性格的問題故に交際できないことから目を背けていた。
でも、初めて分かったことがある。
別に婦人科だから特別って言うわけじゃなかった。
多分皆ができる当たり前のことー歩いたり見たり聞いたりーができなかったら辛いように、子供ができなかったらつらいんだ。
例え、自分が別に子供を欲していなくても、一生子供ができないと言われたなら、それはきっと辛い。
だって、今は欲していなくても、今は社会的に無理でも、"もしかしたらいつか"という思いが心のどこかであるから。



長々と語ってしまった。
とにかく、何ともなかったらいいのに、と思った。
2017.12.26 ライフ
ほんと、何をやっているんだという感じだけど、漫画を読んだ。
ライフ。
まあ有名だから知ってる人も多いと思うけど、いじめをテーマにした漫画。

主人公の人の目を気にするところとか、嫌われたくなくておどおどし、自分の意見もなく、という描写は共感できた。
空っぽなんだろうな、私。

ただ、意外にもいじめのシーンが少ないなと思った。
それに、序盤にすでに味方になってくれる人がいるあたりは、フィクションだなという感じが。

色々心に残った言葉はあったけど、やっぱり主人公の"生きる"と決意するシーンは印象的だった。

てか、いじめの主犯があまりにも悪魔的過ぎて、逆にギャグっぽいなとか思ってしまった。

強くなりたい。
ありきたりなリアルな感情描写がすごいなぁと感心した。
ゆきのまち幻想文学賞に応募した。
新人賞とも言えないような小さな短編文学賞。
もちろん賞なんて取れると思っていないが、文章を書くことが大事だろうということで。

実は過去にもショートショートに応募している。
まあもちろんダメだったが、その時よりは文書を書くことに慣れてきた気がする。
国試前に何やってるんだって感じだが……何やってんだ私。
でも、元々実を言うと作家志望だった。
こんなことを言うと怒られるだろうが、医師にはそこまでなりたいわけじゃなかった。
周りに言われてだ。
だからこそ、この無気力。

とにかく文章を書いて応募するというのをしていきたい。
万が一にも賞を取ったとして、今後作家として生きていく自信はないし、その覚悟もないけど、でもやってみたい。
医師と作家二足の草鞋を履けたらかっこいいなあ。

そういや、バチスタのあの人とか、医学部出身の作家もいることだし、まあ医療系を前面に出せば、それなりに受けはいいのかもしれない。
が、私はあくまで純粋に人間というものを描きたい。
仮にそこの舞台が医療の現場であっても。
なんてかっこいいことを言ってみるけど、なにせ文章力と発想力の欠如ゆえ、ありきたりなことしか書けない現実がある。

でも、楽しければいいのだ。
小説を考えるのも書くのも楽しい。
ワクワクする。
だから、書いててワクワクしたり、感動したりするものが書けるなら、私はそれでいい。
勉強部屋でクリスマスパーティーをやった。
ファミマのチキンと、ケーキの代わりのタルト。
中々楽しいクリスマスだった。
今日はイブ。
だからって何か特別なことがあるわけじゃない。
いつもと変わらない1日に過ぎない。
2017.12.22 ガタカ
ガタカという映画を見た。
遺伝か環境か。
そのテーマを軸に、主人公ヴィンセントとヴィンセントに遺伝子(サンプル)を提供するユージーンとの関係性が印象的な映画だった。
心に残る面白い映画だった。


ネタバレあり


遺伝か環境か。
優秀な遺伝子を持った者だけにチャンスが与えられる近未来が舞台。

遺伝子操作されずに自然に生まれた"神の子"である主人公ヴィンセントは、遺伝子的に劣っていた。
心臓病になる確率99%、寿命30歳。
そんな彼には夢があった。
宇宙に行くこと。

彼は遺伝子を努力で凌駕して、宇宙に行くチームの採用試験にパス。できない…
それは彼が遺伝子的に劣性だから。

闇マーケットを通して、そんな彼の元に訪れたのはユージーン。
彼は優秀な遺伝子の持ち主であるが、事故で半身不随となったため、日陰に生きていた。
彼の優秀な遺伝子(血液、尿、毛髪等のサンプル)を使ってヴィンセントは、ユージーンに成りすまして、宇宙に行く夢を追いかけることとなった。



私はユージーンがすごく心に残った。
優秀な遺伝子というプレッシャーに押しつぶされ、一度人生を捨てた彼が、劣等な遺伝子という差別により夢を潰されかけているヴィンセントを助ける。
それにより、ヴィンセントと共に再び夢を追いかける喜びを味わう。
だが、最後にユージーンは……

2人の関係性、そして、ユージーンの葛藤、遺伝子差別のもどかしさ……
語り尽くせないものが散りばめられていた。
人間の可能性というものを感じた。
限界は自分で作っているのかもしれない。

2chのメンヘラ板の名言にあった言葉。
普通の人を見ていると自分が否定されていく
すごくしっくり来た。

何が普通かどうかなんて私にはもうよく分からないけれど、多分大多数と自分が違うんだろうなという感覚はある。
まあ何が言いたいかって、ジーンと来たってことだ。
2017.12.21 何も考えない
色々とめんどくさいアレコレを考えたくない。
家族とか将来とか人間関係とかは後回し。
悩むのは後からでもできるし。
考えると、そっちの方向に引きずられて時間を取られて、気づいたら一日が終わっている。
元々空想癖があって、土日は空想で潰れてしまうことなんて再々だった。
バイオとかテロとかそういう物騒なものばかり。
現実逃避もそろそろやめなきゃ。
考えるより行動。

ということで、またあのジンクスを。
ここでいい報告ができるようにしたい!