FC2ブログ
小さい頃水ぼうそうにかかったというのは親から聞いていた(水ぼうそうのウイルスと帯状疱疹のウイルスは同じウイルス)。
そして、3日ほど前より右胸の皮膚に激しい痒みと、発赤が出た。
次の日か、その次の日には水泡ができていた。
虫刺されか帯状疱疹かななんて思いながらも放置していたら、昨日レーザー脱毛で行った美容皮膚科でヘルペスだから病院受診するようにと言われた。
そこで処方してくれないのかい、というツッコミはさておき、日曜にやっている皮膚科が見つからなくて、今日内科に行った。

結論から言えばやっばり帯状疱疹だった。
まあ帯状疱疹なんてほっといても1ヶ月ほどで治るのだけど、放置するとその後神経痛が残るリスクがあったりする。
それに、アシクロビルとかの抗ウイルス薬内服じゃないと効かなくて、抗ウイルス薬の市販がないから受診した。

昨日あたりから少しピリピリ、チクチクした痛みもあったけど、やっぱり痒みがメインで、しかも皮膚症状と痛みが同時であんまり典型的ではないけど(普通は痛くなった後に発赤などが出る)、帯状疱疹だったっぽい。
バルトレックスが出たんだけど、これでかいね
いつも病院で自分が処方する時は処方箋しか出さなくて薬見たことなかったからでかさにびっくりした。
しかも、それを1回2錠、一日3回。
まあ痛み残るよりかは全然楽だと思って飲むけど。

ただ、20代で帯状疱疹なるのは免疫力弱ってるって言われた。
昔は免疫不全ないかとか色々調べたりもしたけど、今はそこまではしないけど、一応伝えとくねって。
たしかにこのところ風邪ひいてたし、納得だなあと。
まあ風邪は快方に向かってるし、まだこの程度じゃ疲れとか過労とかで説明できるレベルだからそんな気にしなくていいけど、真菌系の病気でたらさすがに血液疾患とか心配になるなあ。

今まで耳鼻科以外はめったに病院行かないし、行ったところで大した病名付かなかったから、なんか病名ついたってよく分からない感銘じゃないけど、そんな気分になって思わずブログを更新してしまった。
まあ全くいいことではないんだけど、病院行ってよかったとは思う。
関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://touma6.blog.fc2.com/tb.php/725-3daa7306